中途半端なロシア語学習者のチェトラーチ(тетрадь)

学生時代に習っていた第2外国語、ロシア語をおさらいしつつ、 ロシア時事ネタも扱います。 その他、海外ドラマ(韓国ドラマ)、映画のレビューなど

韓国

【映画】 The NET 網に囚われた男

北と南の「国家」に翻弄された、哀れな男の物語です。
本人に落ち度がないのに、悲劇的な最後です。

北朝鮮の国境で暮らす漁師のチョルは、漁船のスクリューに網が絡まって、
海に流されて、韓国領海に入り込んでしまいます。
もともと国境の海で漁をしていたので、「漂流」というほど長い距離を
流されたわけではなく、冒頭のうちにあっさり、韓国領域に入ってしまいます。


チョルは脱北者ではなく、アクシデントで韓国国内に入ってしまったので、
偶然を装ったスパイではないかと、厳しい取り調べを受けます。
ここで暴力シーンが続くのですが、そんななかで若手の警護役の
ジヌの存在が、チョルだけでなく視聴者にとっても癒しとなります。


チョルは脱北するようにも進められますが、頑固に断り続けて、
めでたく北朝鮮に帰ります。
北は、表向きは歓迎しますが、裏ではこちらも厳しい取り調べ、
チョルがこっそり持ち帰った外貨を取り上げる。
挙句の果てには、チョルの仕事である漁を禁止しました。

ここで、チョルも我慢の限界を超えてやけっぱちな態度に出ます。
そして悲劇的な最後です(みなさんも予想はつくでしょうが)


チョルは家族のために、北でも南でも厳しい取り調べに耐えたのに、
仕事を取り上げられたら、そこでもう、耐えられなくなりました。
やはり人は、仕事のことでプライドを傷つけられたら、もうそこで
頑張れなくなるのだなあ、と思いました。


とにかく、北も南もゲスなやつらがいるんだなあ、という映画でした。




The NET 網に囚われた男 [DVD]
リュ・スンボム
キングレコード
2018-08-08











ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



海外映画ランキング





【ドラマ】 七日の王妃

中宗の最初の王妃、端敬王后 慎氏がヒロインのドラマ。
親族に反逆者の家族がいたせいで、文字通り七日で王妃の位をはく奪される、
というものです。

これだけ聞くとドラマチックでとても面白そうなのですが、
このドラマ、本場の韓国では低視聴率だったのがよくわかります。
とにかく、ヒロインのチェギョン(端敬王后)が磔にされたり、
燕山君がチェギョンを好きだったとか、やりすぎだと思います。


その他にも、本来応急育ちのボンボンだった晋城大君(中宗)が
秘密組織の首領だったり大けがしたりして苦労しているのもイメージが違うし。
いくらドラマといっても、設定が無茶苦茶という気がしました。

逆に、チマ岩の伝説のエピソードややってくれなかったし。



あと、ヒロインのチェギョンがいまいちだったというか、
二人の王に愛されるほどいい女には見えませんでした。
パク・ミニョンも、「Dr.Jin」のヨンレのときは、気高いお嬢様という感じだったのですが、
こっちのドラマでは、常にドタバタしていたような印象でしたね。

せっかく、わき役の人達が頑張って熱演していたのに、残念です。
ソノがムダにイケメンだったな(笑)





七日の王妃 DVD-SET1 (特典DVD付)
パク・ミニョン
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2018-07-03












ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



海外映画ランキング





【映画】 お嬢さん

これは、、、好き嫌いが分かれる映画です。

ストーリーだけいうなら、日本の統治時代の朝鮮で
ある結婚詐欺師が裕福な日本人の家の未婚の娘を狙い定め、
うまく結婚にこぎつけるために、自分の仲間を小間使いとして送り込んだ、
というものです。


3部構成になっており、1部だけなら、ちょっとお色気のある
普通の韓国映画かな~という感じだったのですが、、、

第2部から、変態的な雰囲気になってきて、、第3部でオチ、
という流れになっています。

私はちょっと、、、、何かを食べながら見る作品ではないなあ、
とだけ、言っておきます。


この映画の出演者で、日本でそこそこ知られているのは
ハ・ジョンウだと思いますが、
全然かっこよくないし、「こんな役でよかったの?」と思いました。



あと、この話は設定上、日本語のセリフが多いんだけど、
日本語のセリフにも日本語の字幕を付けた方がよかったんじゃないかな?
俳優さんたちは頑張ってしゃべっているんだろうけど、
何しろ日本語のセリフが多い。
ただ、お嬢様は(日本人という設定なのに)
都合よく朝鮮語ができることになっており(笑)
小間使いとの会話は朝鮮語メインだったのが、
逆に救われました。






お嬢さん 通常版 [DVD]
キム・ミニ
TCエンタテインメント
2017-07-05






ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



海外映画ランキング




【ドラマ】 想像ネコ 僕とポッキルと彼女の話

タイトルどおり、ネコがメインの話です。
ネコ好きには、気に入る話だと思います。

ただ、単なる癒し系というわけではなく、
主人公とヒロインは、最後近くまでゴタゴタです。


「仮面の王 イ・ソン」では先生と子弟イ・ソンだった二人が
このドラマでは、意地悪上司とフリーター(漫画家志望)なんですね。


単なるノーテンキなネコドラマという感じではなく、
ネタバレになりますが、ポッキルの死んじゃうところまでやるなんて、
意外でしたね。







想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~ DVD-BOX
ユ・スンホ
ポニーキャニオン
2016-09-21





ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



海外映画ランキング




【ドラマ】 愛の温度

「サイムダン」でヤン・セジョンがよかったので、こちらも見てみることにしました。


男みたいな名前の女、イ・ヒョンスと、女みたいな名前の男、オン・ジョンソンの
ラブストーリーです。
「オン」は、韓国ではちょっと珍しい名字のようです。

この女っぽい名前とか男っぽい名前とか、日本だとピンときませんが、
「みずき」という名前の男とか、「たくみ」という名前の女とか、
そんな感じなんでしょうか?


このドラマは年下のカレカップルでしたが、
それが問題ではなく、親のことが障害になって、
途中、別れそうになりもしました。

もちろん、横恋慕するやつらもいるのですが、
それを言うなら、ホンアはもっと意地悪をする役割かと思いましたが、
(仕事のことでぎゃーぎゃーうるさかったが)
意外とあっさりと、ジョンソンのことをあきらめたりしていましたね。
こういう点、韓国でもドラマの作り方が変化してきたな、
と感じました。


ともあれ、大人のラブストーリーとしてきれいにおしゃれに
まとまったドラマでした。






愛の温度 DVD-BOX1
ソ・ヒョンジン
TCエンタテインメント
2018-08-03





ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



海外映画ランキング






自己紹介
<ロシア語学習歴>
15~17歳、独学
18~22歳 大学(第2外国語)
23歳~  独学でやったりやらなかったり

<ロシア渡航歴>
2回  (1990年8月、2001年6月)

<友達>
ロシア人の友達は、ダンスの先生1人だけ(涙)
ただし、引っ越してしまったのでフェイスブックだけのお付き合い

<勉強ツール>
NHK教育のTV・ラジオ講座
記事検索
タグ絞り込み検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
アマゾン






楽天市場