スカパーのミステリーチャンネルで放送していました。
17世紀のオランダが舞台というのが珍しいので、見てみました。
ちなみに、英国制作のドラマなので、セリフは英語です



確かにミステリーというか、サスペンス的な展開ですが、
ぶっちゃけ、秘密と問題てんこ盛りな家に嫁いでしまった、
新妻の苦労話ですね。

婚家は、お堅そうな外観とは裏腹に、住人は乱れまくっています(笑)

そういう家での出来事と、
ミニチュアドールハウスが奇妙なリンクをしています。お
ただ、ミニチュアがなぜ、その婚家の行く末を予想できるのか、
はっきりとした理由はなく、終わっています(原作でもその辺は、あいまいらしい)


ネタバレになりますが、最後は婚家の人たちは亡くなって、
新妻だけがその家に残って、商売をきりもりするようですが、
はたして大丈夫なんでしょうかね?
(だって新妻は、商売のことも後悔のことも何も学んでいないし。
この当時だから、商人は航海もしないといけなかったからね)


このドラマの見せ場はミニチュアドールハウスですが、
それらの人形たちや道具を、
もっとはっきり、わかりやすく映してくれるとよかったです。
人形も、2~3秒映っただけですぐ次の場面に
切り替わっちゃりして、記憶に残りにくかったです。





ミニチュア作家
ジェシー バートン
早川書房
2015-05-21




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




海外映画ランキング