ロシアの落日 Падение России

ロシアを斬るブログ ときどき海外ドラマレビュー (こちらは以前のブログ説明です) 学生時代に習っていた第2外国語、ロシア語をおさらいしつつ、 ロシア時事ネタも扱います。 その他、海外ドラマ(韓国ドラマ)、映画のレビューなど

カテゴリ: 音楽・you tube

暗いニュースが続いて、滅入っています。
私程度のロシア語でも、戦争反対を唱えたりプーチン批判はできるので、
せっせと活動したいんですが、、、
そういうときに限って、仕事がめちゃめちゃ忙しくなりました。
いや、仕事があるのはありがたいことなんですけどね。


そんな忙しい中で、やっと完成させた動画がコレ


コサックについては私もきちんとしたことは知らなかったので、
今回動画のために調べて、いい勉強になりました。


ただ、今後はあまりロシアネタでゆるいものは動画にできませんね。
ダーチャとか、アネクドート(ロシアのブラックユーモア)なんかも
やりたいなあ、と思っていたのですが、、、、、

ただ、ショート動画でこのウクライナ戦争関連はやっていきたいな、
と思っています。


今回のことで、ロシアには正直がっかりしました。
私はロシアとはもっと友好的になれるんじゃないかと信じていて、
だからこそロシア語の勉強をほそぼそと続けたり、
動画でロシアネタを紹介していたりしたんですが、、、、

ロシアという国、芸術・文化は素晴らしいものが多いですが、
政治的には人権感覚の劣った3流国です。


それでも、、、、



コサックの動画をアップしたのをきっかけに
久しぶりに聞いてみましたが、
やはりロシア語は美しいですね



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



ロシア語ランキング




海外映画ランキング


管理人のyou tubeチャンネル




ロシアのウクライナ侵攻が激しくなっています。
今回のこと、脅しで終わるのかと楽観視していましたが、
結構激しい戦闘になっちゃいましたね。


ウクライナのゼレンスキー大統領は、前職コメディアンだったと聞き、
ネタが集めやすいので、動画を作っちゃいました。





ゼレンスキー氏はロシア語も堪能で、
ロシアの番組でコントをやったりもしていたようです。
この両国をさらに対立させるために、よその大国が
余計なことをしなければいいですけどね。





こういうコントやっていたんだね(笑)



こういうのとか、日本でもいっときよく見た「安心してください。はいています」
の人を思い出します。



ホントに大統領になるきっかけになったドラマ「国民のしもべ」
どういう内容なのか見てみたかったです。
you tube でロシア語字幕出せるので、もっとロシア語が堪能だったらよかったなあ。


とにもかくにも、早く平和になってほしい。



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



ロシア語ランキング




海外映画ランキング

最近、ゆっくり解説の動画にはまっています。
こういうの↓




合成音声のナレーションが入り、首から上のキャラが語る、という設定になっています。


そこで私もこういう動画作ってみようと思ったのですが、
もう一つ疑問に思ったのは、合成音声にロシア語をしゃべらせられるか?ということです。


そこで作ってみたのがこの動画



はじめて作ったゆっくり動画なので、つたない出来ですが、
果たしてキャラ(霊夢)がロシア語を話すか、見てみてください




送料無料 同人オリジナル 東方Project 東方 霊夢&魔理沙 【ゆっくりしていってね】Tシャツ
送料無料 同人オリジナル 東方Project 東方 霊夢&魔理沙 【ゆっくりしていってね】Tシャツ



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



ロシア語ランキング




海外映画ランキング



プロフィール ロシアンポップスの大御所

1960年生まれ、ソ連時代の1970年中盤から活躍し、
ロシア語圏内では、知らない人のいない歌手


最近この人の「レニングラード」をよく聴くのですが、
歌詞が不思議ちゃんで、背景にどういうことがあるのか、知りたいですね。




例えば、「До прожилок」(静脈まで)
なぜ突然静脈????
それともこれは、「木目」と訳すべきか?


これはプガチョワの作詞ではなく、マンデリシュタムの詩から来ています。
マンデリシュタムの作品ほかは知らないけど、
結構前衛的?な作風だったのかな?
(だからラーゲリ送りされたのか?)

あと、リジア・クレメントとの関係も知りたい。
単に、マンデリシュタムがクレメント(歌手だった)の一ファンだったのかな?



話はプガチョワに戻りますが、
私は高校生のころから彼女のカセットテープを手に入れて聞いていて、
あと、LPも持っていましたが、
それは大人になってから業者に頼んでCD-Rに焼いてもらいました。
もちろん最近はフツーにCDも買ったりしました。


「百万本のバラ」
これは日本でも超有名ですが、もともとはプガチョワの歌なんですね。
NHKのロシア語講座でも何度か取り上げられています。









百万本のバラ
アラ・プガチョワ
ビクターエンタテインメント
1988-04-06







ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



ロシア語ランキング




海外映画ランキング




「アナと雪の女王」第2弾がもうすぐ公開みたいですね。
映画館ではすでに、ポスターが貼ってあります。


もちろんロシアでも公開予定、もう予告編もできています。




私は映画館には見に行きませんが、この作品がロシアでもDVD化したら、
ロシア語版をネットで購入するつもりです。
(ロシア製はPAL方式なので、日本ではPCでしかみられませんが)
お話を楽しむためというよりは、英語とロシア語の勉強のためです。

ちなみにこの作品のロシア語版タイトルは、
「Холодное сердце」(氷の心臓)です。


この第2弾予告を見た時の感想は、「エルサがアスリートみたい」ということでした(笑)

 










ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



ロシア語ランキング




海外映画ランキング



このページのトップヘ