第58回ミス・ワールド世界大会が13日、南アフリカのヨハネスブルクで開かれ、
ロシア代表の金髪美女、クセニヤ・スヒノワさん(21)が優勝した。

 スヒノワさんは北西シベリア出身で、チュメニ石油ガス大学の現役女子大生。
栄冠に「とてもエキサイティング。素晴らしいわ」と喜んだ。
夢は世界をまたにかけるスーパーモデルで、
最終審査では「もしミス・ワールドに選ばれたら」との質問に、
「人々を救えると思うし、できると思う」とアピールしていた。




確かにロシアは美人な人が多いと、以前から思っていた。
私も美人は好きだし、いいことだと思う。
美貌も一種の才能であるし、美貌を維持するのも、努力が必要である。






ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



海外映画ランキング